メインコンテンツに移動
カテーテル検査などにおいて、ラテラル方向の撮影の 際に、上腕部の写り込みが影響する場合があります。 患者様に無理なく頭頂部で手を組んで頂け、安定した 体勢での検査 / 治療を行うことができます。 C アームとの干渉も考慮したサイズ設計を行っており、安全で安心した使用が可能となっています。
サイズ
370×240×235 mm(最大)
材質
フラットシルバー
カラー
アルミ
注意書き及び補足
本製品は、フィリップス社患者テーブル AD7 専用の製品です。AD5 及び他天板への使用は出来ません。(別途特注対応可能)

販売元 株式会社P.A.L 03-3523-6256