メインコンテンツに移動
CT-Simurator用BrchkyTherapy Adaptor
ブラキセラピーにおける「支脚機」の重要性は大きく、またメーカーによって様々なタイプがあります。
近年、膝裏支持タイプにおける血栓生成の危険性が指摘され、足全体を保持するタイプへの移行が進んでおります。

膝裏支持のタイプと比べるとアダプターにかかる荷重の分布比率が変わり、より広い範囲への荷重分散が必要となりますが、固定面積の増大は画像への影響も大きく、「設計、材質、形状、加工精度」のバランスが非常に重要となります。

MedExではVERTEXの協力により最適な設計及び製造を行っております。
サイドレールは着脱式となり、様々なタイプの支脚機に対応しております。

訪問依頼、お見積並びに各種お問い合わせ

訪問依頼、お見積並びに各種お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-3523-6253 平日(09:00 - 18:00)